イケア通販&コストコ通販・お買い物代行なら断然お得は

イケア、コストコ通販のお買いものきゅ〜ぴっどイケア、コストコ買い物代行のお買いものきゅ〜ぴっど

トップページ商品カテゴリお支払・配送について運営者の紹介新着情報お問い合わせカートの中
会員専用ページ
メールアドレス
パスワード
商品検索
キーワード
価格範囲
円〜
商品カテゴリ
キャンペーン



















イケア、コストコ通販のElpisJapan

イケア通販、コストコ通販の古物商


 


IKEA通販
コストコ通販
最新のお買い得情報
イベント情報が盛り沢山

便利でお得な
買い物代行といえば
「お買いものきゅ〜ぴっど」

イケア通販、コストコ通販のBlog
当店のSTAFFが
商品の魅力を
余す事無くご紹介


イケア通販、コストコ通販のmagazine
お得な情報配信中!!
配信希望の方は
この機会に
会員登録

イケア通販、コストコ通販のFaceBook
いいね!を押せば
お得情報がやってくる

イケア通販、コストコ通販のtwittet
お買い得情報を
そっとつぶやきます


 

 

コストコホールセールとは
コストコホールセールは、高品質な優良ブランド商品をできる限りの低価格にて提供する会員制倉庫型店です。
世界中にある数百ヵ所のコストコ倉庫店では幅広い品揃えに加え、専門店としての便利なサービスをも備えており、お買い物をより一層お楽しみいただけます。

○プライベートブランド カークランドシグネクチャー
「カークランドシグネチャー」は、有名ブランドに引けを取らない高品質と認められた商品だけにその名をつけることができる、コストコの自社ブランドです。スーツケースから、お菓子、衣料品など幅広い品々がございます。自社ブランドにふさわしい厳選された品揃えを実現するべく商品選択には最大限の注意が払われております。

コストコ社のはじまりは1976年、カリフォルニア州サンディエゴにある飛行機の格納庫を改造して作られた「プライスクラブ」という名前の倉庫店でした。従来は、小規模ビジネスを対象に展開をしてきましたが、特定個人のお客様にご利用いただく事により、大型会員制倉庫店と生まれ変わりました。1983年には「コストコ」の最初の倉庫店がワシントン州シアトルにオープンしました。コストコは、アメリカ国内において創業後わずか6年未満でその売上をゼロから30億ドル(約3,000億円)までに達成させた最初の会社となったのです。

1993年には「コストコ」と「プライスクラブ」が合併し、「プライスコストコ」という名で206倉庫店を有し、年間160億ドル(約1兆6千億円)を売り上げました。 コストコ社の企業哲学は「常に経費を節約し、その分を会員の皆様に還元していこう」という、大変シンプルなものです。会員制というしっかりとした基盤と強大な購買力、そして私たちの限りない効率化への追求が相まって、「会員の皆様への可能な限りの低価格」が実現しております。1997年に「コストコホールセール」と正式に社名を改めて以来、私たちはこれまで世界中の600をこえるウェアハウス(=倉庫店)を出店することができました。

コストコの日本での最初の出店は1999年、福岡県糟屋郡の久山倉庫店でした。現在、久山倉庫店のほか、幕張倉庫店(千葉市)、多摩境倉庫店(町田市)、尼崎倉庫店(尼崎市)、金沢シーサイド倉庫店(横浜市)、川崎倉庫店(川崎市)、札幌倉庫店(札幌市)、入間倉庫店(入間市)そして新三郷倉庫店(三郷市)、前橋倉庫店(前橋市)、京都八幡倉庫店(八幡市)、座間倉庫店(座間市)、神戸倉庫店(神戸市)の13の倉庫店(2013年2月時点)を運営しております。


イケア(IKEA)とは
 イケアの歴史は、1943年にスウェーデンのアグナリッドという小さな村で始まりました。当時、創業者のイングヴァル・カンプラードは若干17歳でした。それ以降、イケアグループは小売りのグローバルブランドへと成長し、現在では、世界44カ国に13万9000人のコワーカーを擁し、年間売上高が270億ユーロを超える企業になりました。

イケアのビジョンとビジネス理念
イケアのビジョンは「より快適な毎日を、より多くの方々に」。優れたデザインと機能性を兼ねそなえたホームファニッシング製品を幅広く取りそろえ、より多くの方々にご購入いただけるよう出来る限り手ごろな価格でご提供するという、イケアのビジネス理念が、このビジョンを支えています。

商品展開
イケアの商品展開では、デザインと機能の良さ、そして価格の手ごろさが焦点です。住まいのあらゆるシーンを対象にしたホームファニッシングソリューションを展開しています。ロマンチストにも、ミニマリストにも、その中間に位置する方々にも、それぞれに合うスタイルをご用意しています。アイテム同士がコーディネートされているので、いずれのスタイルも、日々のニーズを効率的に満たせるラインナップになっています。こうした商品ランナップを実現するため、イケアのデザイナーと商品開発者は日々努力しています。

手ごろな価格
「価格の手ごろさ」はイケアのビジョン、ビジネス理念、そしてコンセプトの礎です。価格が低ければ、デザインと機能に優れたホームファニッシング製品を誰もが手にできる、というのがイケア製品の背後にある基本的な考え方なのです。私たちは常に、あらゆることをもう少し上手に、もう少し簡潔に、もっと効率よく、コストを有効活用しながら行うよう工夫しています。